9,200円で韓国旅行に行く方法(ソウル弾丸出張)

なんしよーと!KYONです。

本日は普段外出が多く、疲労困憊している営業マン向けのGood newsです。

なんと今海外に9,200円で行けちゃいます。(※燃油チャージ代別)

海外旅行は旅費も高く、中々足を伸ばしづらいイメージですが、

なんとお隣の韓国なら今だけ安く行けちゃいます!

安く行ける理由はこちら

■ウォン安発生中(対円)

LCCを上手く活用

■ウォン安発生中(対ドル)

まず、1つ目はウォン安発生中ということです。

2019年春は100円=1,000ウォンだったのが、現在100円=1,100ウォンになっております。見ていただいて分かる通り、韓国で使えるお金が今年の春に比べて10%増えております。日本では10月から消費増税も始まっているので、更にお得に感じるでしょう。

※換金はソウル市内でしたほうが、基本的に手数料が安いと思います。

2つ目はLCC(Low Cost Career:格安航空会社)を上手く活用することです。

ご存知の通り、今年の8月に日本が半導体輸出における優遇対象(ホワイト)国から

韓国を外したことにより、日韓関係が悪化しております。

日韓関係が悪化したことにより、情勢上の不安から日本⇒韓国に行く人がそもそも少なくなります。すると、飛行機ががら空き状況になり、飛行機が完全売り手になってしまいました。大手航空会社の席も結構すいているみたいなので、今がチャンスです。

格安航空なら、更に安くなっております。(↓こんな感じです。)

f:id:kyosuk:20191002090312j:plain

f:id:kyosuk:20191002090338j:plain

航空券予約はスカイスキャナーを活用いただくのが、お勧めです👍👍👍

3つ目はまたしてもウォン安発生中ということです。(今回は対ドル)

これは日本とアメリカが非常に関係が良いのでデフォルトですね。

①日本とアメリカが昔から仲良い(ちょっとした派閥)

②日本と韓国が仲悪くなる(昔からだけど)

③韓国とアメリカが仲悪くなる

④ついでに今円高(対ドル)なので、ついでウォン安(対ドル)もあってダブルでお得!!!

ということです。

ソウルだと、金曜日夜に出発して日曜日夕方ごろに帰ってくるスケジュールでも

十分グルメ、カジノ、ショッピングと満喫できますので、非常にお勧めです。

(ウォン安だし、有給休暇を消化する必要ないですし。)

普段営業で疲れている営業マンのみなさんも気の許せる仲間と

是非羽をのばしに韓国へ弾丸旅行に行ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です