超高速インターネットはNURO光がお得!!!

なんしよーと!KYONです。

営業マンのみなさんは急な転勤などで新しいお家で利用する

インターネット回線選びに迷った経験があるんじゃないでしょうか。

特に急な転勤になると、違約金などが発生するケースがあり大変ですよね。。

本日は通信業界で働く僕が1番にお勧めするインターネット回線をご紹介します。

その回線とは大手SONYが提供する超高速ハイスペック回線の【NURO光】です。

みなさんご存知の通り、SONYとは東京都港区に本社を置く多国籍企業

世界トップクラスのイメージセンサー、ゲームなどのハードウェアを始め

映画、音楽分野にも重点を置いております。

そんなビッグカンパニーが2013年春よりスタートした

インターネット回線サービスが【NURO光】です。

老舗で最先端企業であるがゆえに流行(ユーザニーズ)への目も鋭い!!!

NURO光特徴🚅】

■上り下り速度が平均800Mbps(通常のフレッツ光の約10倍以上)

フレッツ光とほぼ同じ料金帯なのに、、超速い!!!(要はコスパが◎)

■ユーザが少なく、帯域が広いため、ほぼほぼ渋滞(遅延)がない

 補足説明)

フレッツ光とほぼ同じ料金なのに超速い!

⇒前述の通り、上り(送信)下り(受信)が平均800Mbps出ます。

これはみなさんが通常ご家庭で利用されているフレッツ光回線

と比較し、約10倍ないしそれ以上の速度になります。

(通常フレッツ光が平均30~80Mbpsと言われております。)

ちなみにフレッツ光とはソフトバンク光、ドコモ光などの

大手キャリアが提供するインターネット回線と同等のものになります。

恐らくこういったフレッツ光回線は約4,500円~5,500円程度は

固定費がかかっているのではないでしょうか。(一人暮らしには重い負担w)

実は、速度が10倍以上違うのにNURO光も同じ料金帯で利用することができます。

NURO光料金: https://www.nuro.jp/hikari/price/

■ユーザが少なく、帯域が広いため、ほぼほぼ渋滞(遅延)がない

なぜこんなに速いかというと、SONYが採用しているファイバー網が

ダークファイバ―(NTT予備線)と言いまして、最大分岐数、ユーザ数共にが少ない

特徴があるからです。高速道路で道路に渋滞が全くないイメージです。

最近はオンラインゲーム、ストリーミングTVなど

インターネット回線のスペックが重視される時代なので、

NURO光はベストチョイスとして激推しいたします。

もしインターネット回線選びに迷っていましたら、

是非超高速ハイスペック回線を試してみてはいかがでしょうか。

ルーターもハイスペック回線を最大限に活かすため、

1Gbpsに対応しているものを推奨いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です