【海外出張】シンガポール現地SIMカードM1は短期旅行に使える?

なんしよーと!KYONです。

本日18時頃にシンガポールに到着しました。

到着してすぐにチャンギ空港内で購入したSIMカード(通話SIM)が

想像以上にリーズナブルでよかったので、ご紹介いたします。

短期間(~1週間)の海外出張/旅行などでお勧めのSIMカードです。

Best Singapore Prepaid SIM Card for Travellers in 2019

空港内で荷物を受け取ってからイミグレーションまでの間に

たまたま見つけたのですが、こちらのカードです。柄がかわいすぎるねん🦁

(マーライオンがそんなにかわいいはずがない✋)

f:id:kyosuk:20191010224124p:plain
僕が購入した旅行者向け通話SIMカード

M1というオレンジのロゴのショップで購入し、店員さんも神対応でした。

(M1は現地大手通信会社なので、接続品質が高いです👍)

僕の偏見かもしれませんが、こっちの人は仕事に対して面倒くさがりというか

適当な印象があったのでお姉さんの神対応が尚更に光りました。

※お店によっては、SIMカードの差替作業~APN設定までやってくれます📲

料金表はこちら↓

M1 Tourist SIM Card comparison - Prepaid Tourist SIM

短い滞在であれば、12SGD(シンガポールドル)=976円(日本円)です。*20191010時点

1週間で約1,000円で通信できるとは、非常にリーズナブルですよね💰

※誤って長期間プランを案内されることもあるので、ご注意を!!!

営業マン/旅行者のみなさんも参考にしていただけますと幸いです。

物価が高いイメージのシンガポールSIMカードは安かったの巻でした。

SIMフリースマホを持っていない、もしくはSIM差替えが面倒という方は

日本から世界基準対応のモバイルルータを持ち込みすることもお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です