現代におけるインターネットの重要性

なんしよーと!KYONです。

本日は絶賛復縁中のスターバックスからの投稿です。

www.kyon-kyon.com

海外旅行ネタ続きで恐縮ですが、海外旅行者の観点より

現代におけるインターネットの重要性を再認識いたしましたので共有いたします。

「インターネット」の画像検索結果

さて先日にシンガポール・マレーシアに行ってきました。

僕と友人が空港に到着してトイレより先に何をおこなったかといいますと、

SIMカードの購入・交換です!!!

僕が持っているHUAWEI(SIMフリースマホ)の中に入っている

日本の楽天モバイルSIMカードを抜き、

海外の現地通信企業のSIMカードを入れました。

海外旅行に慣れている方なら、だいたいこの作業をすると思います。

これで旅行先はもちろん、日本ともリアルタイムで連絡をすることができます。

このようにインターネットの普及により、多くの人が平等に

全世界とリアルタイムで繋がることができるようになり、

最近では場所を選ばずに生計をたてるノマドワーカーが登場してきました。

とゆうことは、出来る限り若いうち、早いうちに

インターネットと関わりを持っている方が今後圧倒的に得をする時代なのです。

世間では現代のインターネット依存は教育的に良くないと騒がれますが、

この意見に僕は大反対です。なぜならば、僕たちが暮らす現代の生活のほとんどが

インターネットによるイノベーションによって成り立っているからです。

僕の一日の大まかな流れに沿いながら、インターネット利用頻度を整理していきます。

KYONの一日の過ごし方 (平日)

06時00分 起床、Amazon Music聴きながらシャワー

07時00分 通勤開始、通勤中もAmazon Music

08時00分 始業開始、メールチェック、会社情報調べ

09時00分 顧客と電話商談、インターネットサーフィン

10時00分 外出、移動しながらネットで営業ネタ探し

11時00分 顧客と商談

17時00分 顧客と商談終了、移動

18時00分 帰社、雑務

20時00分 退社

21時00分 ネットニュース

22時00分 YouTubeAmazon Primeなど

23時00分 ブログ執筆

24時00分 就寝

僕のように現代のサラリーマンのほとんどが朝起きてから夜寝るまでの間、

ずーっとインターネットに接続しているのではないでしょうか。

昔は製造業がメインの時代でしたが、今はサービス業(主にIT)が中心となり、

ほとんどの業界でインターネット利用が必須になりました。

僕自身もこの超情報化社会の波に埋もれないように引き続き

正しい情報収集・正しい情報発信を意識していきたいと思います。

~最後にお勧めのインターネット回線サービスのご紹介📺~

個人向けインターネットサービス

NURO光 https://www.nuro.jp/hikari/

大手優良企業SONYが提供する超高速インターネット回線

法人向けインターネットサービス

楽天ブロードバンドプレミアムNUROBizプラン』

https://business-isp.rakuten.co.jp/biz/speed/

今、通信業界を賑わかしている楽天Gが提供する超高速インターネット回線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です