キャッシュレス決済なら楽天ペイがお得?

なんしよーと!KYONです。

本日はキャッシュレス決済なら楽天ペイがお得というお話です。

f:id:kyosuk:20191022143758p:plain

先日に下記のツイートをしましたが、、

僕自身が既に楽天経済圏の住民でして、普段から楽天市場をはじめ

楽天カード楽天モバイルなど楽天グループが提供する

様々なサービスを利用させていただいております。(恐らく10を超える)

サービス利用に伴い、楽天スーパーポイントがどんどん貯まるので、

急な珈琲代や食事代など楽天スーパーポイントに助けられる機会が非常に多いです。

代表的なカフェですと、マクドナルド・ミスタードーナッツ・プロント・大戸屋

タニタカフェ・シナボン(シアトルズコーヒー)などとビッグネームのラインナップ☕

プロントと大戸屋が個人的に激推しです。

www.kyon-kyon.com

さてこのように僕は普段から楽天のサービスを利用しており、

キャッシュレス決済の選択肢はそもそも楽天ペイしかなかったというのが事実です。

(ようやく本題に戻りました。。)

では、なぜ楽天ペイがお得なのか紐解いていきますⓆ

2019年10月からキャッシュレス決済による

5%ポイント還元が始まったばかりなので、まだまだ遅くないですよ~👍

改めまして、楽天ペイとは楽天が提供するQRコード決済です。

スマホにアプリを1つインストールするだけで簡単に決済を行うことができます。

競合サービスとしては、LINEPay、PayPayなどがあります。

実は決済だけではなく、友人や家族へ送金を行える機能もあったりします。

📴キャッシュレス決済なら楽天ペイがお得な理由📴

楽天スーパーポイントが貯まる

■アプリで手軽に利用履歴・残高がみれる

■ポイントの多重取りができる

1つ目の理由ですが、楽天ペイでお支払いをすると、

200円(税込)のお支払いするごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

楽天スーパーポイント1ポイントは日本円1円に換算することができます。

現金支払いだとポイントが貯まるケースは少ないため、非常にお得です。

2つ目は利用履歴が簡単にみえることです。こんな感じ↓

「楽天ペイ アプリ利用履歴」の画像検索結果

3つ目は場合によっては、ポイントの多重取りができることです。

さきほどの1つ目にあったように、実店舗での通常利用ですと

支払金額の0.5%がポイント付与される仕組みとなっておりました。

しかし、オンラインショップで利用すると、支払金額の1.0%が付与されます。

更に楽天ペイを楽天カードと紐づけ登録を行うと、更に+1.0%付与されます。

つまり、楽天ペイと楽天カードの紐づけを行うだけで、

リアル店舗⇒支払金額の1.5%

②オンライン店舗⇒支払金額の2.0%

のポイント付与が実施されるのです!!!めちゃめちゃお得~👍

更にさらに、下記のキャッシュレス消費者還元マークで楽天ペイ決済をすると、

楽天スーパーポイント最大5%のポイント還元を受けることができるのです。

f:id:kyosuk:20191024215856p:plain
キャッシュレス消費者還元マーク

まさにキャッシュレス決済=スマート決済

みなさんもスマートに決済し、世の中に現金をなくしていきましょう~💰

営業マン/主婦/主夫のみなさんの参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です