キャッシュレス促進にはマネークリップが便利?

なんしよーと!KYONです。

本日はキャッシュレス時代にぴったり、便利なマネークリップをご紹介いたします。

僕は基本的に現金・ポイントカードを持ち歩かない主義のため、

社会人1年目の2017年4月からマネークリップを持ち歩いております。

この記事では財布なし生活の快適さについてお伝えできればと思います。

いきなり財布なしの生活は想像しづらいかと思いますので、

まずは僕が財布を持ち歩かなくなった理由についてお話します。

財布を持ち歩かなくなった理由

■現金を使わない方がお得なことに気づいた

■持ち物は少ないほうが身軽に動ける

■鞄やバッグなどを持ち歩くのが面倒になった

何より快適で便利な生活を重視して、自然な形で財布を持ち歩かなくなりました。

①現金を使わない方がお得なことに気づいた

1つ目は現金を使わない機会が多くなり、(社会人になった3年前くらいから)

キャッシュレス決済がめちゃくちゃ楽だと気付いたことです。

僕の場合、現在はスマホQR決済・カード決済が主流となっております。

キャッシュレスに切り替えてからはポイントも付き、お得感を感じております。

特に・現金を出す・おつりを貰う・現金を盗まれる

面倒くさい3点作業が減って、快適な生活を送れるようになりました。

(世間ではこのことをナイス(=スマート)ペイと呼ぶらしい。。)

キャッシュレスに慣れてしまうと、本当に現金は必要なのかと感じてしまいます。

②持ち物は少ないほうが身軽に動ける

2つ目は持ち物を少なくできることです。

僕は現在長財布の代わりにマネークリップ、コインケースを使っています。

昔は長財布がかっこいいという変な幻想を持っていましたが、

今は利便性重視しているので、長財布無にするだけでとても身軽になりました。

ちょっとしたコンビニへの買い物にマネークリップ、効果絶大です。

③鞄やバッグなどを持ち歩くのが面倒になった

僕が長財布を使っていた時は、基本的に鞄、バッグを持ち歩いていました。

ゆえにバッグがなくなる=貴重品がなくなる状態でした。(海外で盗難被害経験済)

マネークリップはポケットに余裕で収納できるカードサイズです。

コインケース・スマホと共に全てがポケットに収納できるため

圧倒的に鞄、バッグが不要になりました。(ただただ圧倒的使いたいだけw)

彼女とのデートに手ぶらで行く機会も増えました👍👍

マネークリップを使うメリット

■丈夫でカッコよく、ハンディ

■カードが5枚程度収納可能

①丈夫でカッコいい

マネークリップはシンプルな構造なので、とても丈夫です。

それに加えて、見た目がめちゃくちゃカッコいい👍

まさに『Simple is best!!!』そして、小さいので持ち運び◎

芸能人だと、ホリエモンもずっと使ってますよね。

②カードが5枚程度収納可能

僕が使っているストラスさんのマネークリップには

カードホルダー(最大5枚分)が付いております。僕の場合、

・クレカ・保険証・キャッシュカード・運転免許証・マイナンバーカード

のぴったし5枚収納でき、カードは必要最低限で生活成り立っております。

最後に

2019年10月消費増税(⇒10%)、キャッシュレス決済でポイント還元が始まりました。

キャッシュレス決済化はますます加速度的に進んでいくはずです。となると、

マネークリップはますます便利なツールになっていくこと間違いないです。

特に移動が多い営業マンのみなさんには全力でお勧めいたします。

大体3,000円~5,000円程度のマネークリップが丈夫でお勧めです👍👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です