プロントさんごめんなさい、正直に言います

なんしよーと!KYONです。

先日にプロントにハマっている記事を投稿しましたが、

基本的にカフェ利用としてプロントにハマっているのは事実です。

珈琲はとても安くておいしいし、楽天ポイントを使えるし!

先日、初めてディナータイムでプロントを利用してきました。

そして、小腹が空いていた僕は期間限定という

魔法の言葉に惑わされ、あるメニューを注文してしまいました。

結果 全然おいしくなくて、後悔してしまいました。。

みなさんに同じ過ちを犯してほしくないので、今回は

『プロントでお勧めしないメニュー』と題して、情報共有していきます。

僕がお勧めしないメニューとは?

カリフラワーライスの焼きカレーです!!!

プロントのHPでは下記のようにええ感じに紹介されているのですが、

騙されたらダメです。何度も言います。全然おいしくなかったです!

f:id:kyosuk:20191123104701p:plain
カリフラワーライスの焼きカレー550円(税抜)

カリフラワーライスの焼きカレーをお勧めしない理由 

■量が少なすぎる

■食感があまりよくない

①量が少なすぎる

1点目は量が少なすぎる問題です。

お米の量は約4分の1合といったところでしょうか。

とにかく少なすぎてお腹にたまりませんでした。

ココイチ最安値のベジタリアンカレー(200g)が

449円(税込)で食べられるので、お得感はゼロです。

②食感があまりよくない

2点目は食感があまりよくないことです。

カリフラワーを米状に砕いたライスとなっており、

食感としてはベチャベチャ柔らかくなっております。

お米の最大の魅力である噛み応えがないために

満腹中枢が刺激されず、物足りない感満載です。

全て食べ終わった時にほとんどの人が

『一体全体、僕は何を食べたのだろう?』という

不思議な感覚に見舞われるはずです(笑)

最後に

今後もプロントはカフェ&どうしても1杯飲みたい時の

ハイボール注文ベースで利用していきたいと思います。

カリフラワーライスの焼きカレーは体には良いみたいなので、

気になるみなさんは是非一度試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です