【乗り換えたい】高い携帯代から抜け出すための3つの処方箋

楽天モバイルの写真
大手キャリアでスマホ使っている人
毎月の携帯代金が高くて、困っている。支払いが辛い。。

こんな悩みに答えていきます。

毎月の固定費の中でも、携帯代は負担が大きいですよね。

毎月7,000円以上、負担が大きい人だと1万円以上支払っている人も多いのではないでしょうか?

また携帯代の負担が大きいと言っている人には、1つの共通点があります。

自分があてはまっていないかの確認も含めて、読み進めて頂ければ嬉しいです。

本記事では、高い携帯代から抜け出すための3つの方法について解説します。

携帯代が高いの写真

大手キャリアで契約している

携帯代が高くなる原因の1つ目は、大手キャリアで契約をしていること

Docomo, au, Softbankで契約をすると、端末代分割割・家族割などのキャンペーンを勧められて、何となくお得に契約できているような感覚になります。

でも、それは大きな間違い。高い固定費がかかっていることが多いです。

また最低利用期間があったり、自動更新されたり、不便なことが多いのが特徴。

毎月どのくらい支払っているか、今一度確認してみましょう。

有料オプションサービスを契約している

携帯代が高くなる原因の2つ目は、有料オプションサービスを契約していること

有料オプションサービスには、「キャッチフォン」「留守番電話」「端末保証」「着信音メロディ」などがあり、携帯ショップ店員は初回契約時に基本的に上記のサービス加入を勧めてきます

有料オプションサービスを複数契約中であれば、携帯代を高くしている可能性があります。

毎月の請求書の内訳に利用していないオプションがないか、今一度確認しましょう。

契約しているデータ容量が大きすぎる

携帯代が高くなる原因の3つ目は、契約しているデータ容量が大きすぎること

データ容量とは、外出先(Wi-Fi環境下以外)でスマホからインターネット検索したり、YouTubeを観たりした時に消費される容量のこと。つまり、スマホでインターネットを利用できる容量のこと

データ容量は5GBが一般的ですが、人によっては20GB、30GBと大きすぎるデータ容量を契約していることが原因で、携帯代が高くなっている可能性があります。

高い携帯代から抜け出す3つの処方箋

高い携帯代から抜け出すの写真

プラン変更をする

高い携帯代から抜け出す1つ目の方法は、プランの見直しを行うこと

見直しポイントは、以下の3つ!

  1. 有料オプションサービスがないか
  2. かけ放題プランになっていないか
  3. データ容量は適切になっているか


不要な有料オプションサービスを外すだけで500円〜1,000円程度安くなります。

最近はLINE電話する人が多いので、かけ放題が本当に必要かも見直すべきポイント。

データ容量も大きすぎるプランになっていないか、今一度見直してみましょう!

格安キャリアに乗り換える

高い携帯代から抜け出す2つ目の方法は、格安キャリアに乗り換えること

大手キャリア(Docomo, au, Softbank)から格安キャリア(ワイモバイル, UQ mobile, LINEモバイル)へ乗り換えるだけで、月々の携帯代が2分の1〜3分の1以下のコストカット見込めます。

僕自身はもともとauユーザでデータ容量5GBプラン、かけ放題なしで契約していた時は毎月9,000円がかかっていましたが、格安キャリアに乗り換えることで毎月2,500円になりました。

楽天モバイルに乗り換える

高い携帯代から抜け出す3つ目の方法は、楽天モバイルに乗り換えること

2020年4月に楽天モバイルは大手キャリアに参入しました。

楽天モバイルは「日本の携帯代が高い」概念を覆すミッションを持ち、一律2,980円/月のみで全国どこでもいつでもデータ・通話使い放題プランを提供をしています。

現在は先着300万名を対象に1年無料キャンペーンを開催中で、2年目以降も一律2,980円でサービスを利用可能。

今楽天モバイルに乗り換えると、非常にお得に携帯を利用することができます。

高い携帯代を見直してみませんか?

高い携帯代見直しの写真

高い携帯代を見直し、固定費を抑えることで以下のメリットがあります。

  • ジムに通う(約7,000円)
  • VODに加入する(約500円〜1,000円)
  • おしゃれなカフェでランチをする(約2,000円)
  • オンライン英語学習を始める(約3,000円)


上記は一例ですが、浮いたお金を毎月自己投資や娯楽に充てることが可能

新しい趣味を増やすきっかけにもなりますので、高い携帯代は早めに見直すことをおすすめ

楽天モバイルなら、1年間無料!契約期間なし!

楽天モバイル1年無料の写真

高い携帯代から抜け出したいなら、まず使いたいスマホが楽天モバイルです!

最近はよくTVCMにも出ていることもあって、20代〜40代を中心にユーザが増えてきています。

格安スマホ「楽天モバイル」からの乗換も可能で、オンライン上で簡単に申込することができます

今申込すると1年間無料(※先着300万名)で利用することができ、2年目以降も一律2,980円でサービスを利用することができます。

1年間無料でスマホを使えるというのは、すごくコスパが良いと思います。

また、これまでキャリアの独自ルールにあった最低利用期間・違約金も一切ないので、2年目以降いつ解約をしても問題ないというのが、倹約したい人にとってありがたいポイント

僕の場合はたまたま格安スマホ「楽天モバイル」からの乗換だったのですが、SIMフリースマホを保有している人はSIMだけ乗換することもできますので、高い携帯代から抜け出したい人が最初に利用するスマホとして、楽天モバイルはピッタリです!

楽天モバイルの写真

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

某IT企業勤務(福岡)の南国好きサラリーマン。 2021年1月~シンガポール就労に向け準備中。 南国生活GETまでのリアルを当ブログにて発信中。 英語学習、海外旅行が大好きです。