【プライオリティパス】スマホアプリの使い方を徹底解説!

プライオリティパスのスマホアプリの使い方
Kyon
こんにちは、2021年からシンガポール(現地採用)で働くKyonです。

世界中の空港ラウンジに無料でアクセスすることができる「プライオリティパス」

普段からビジネスやプライベートでよく海外に行く方であれば、まずは持っておきたい魅力たっぷりなカードです。

とはいえ、これからプライオリティパスをGETされる方であれば、プライオリティパスの効果的な使い方をあまり知らないはず。

本記事では元バックパッカーで2021年からシンガポールで働く筆者が「プライオリティパスのスマホアプリの使い方についてどこよりもわかりやすくご紹介します。

通常プライオリティパスの発行には年会費US$429(約47,000円)かかりますが、楽天プレミアムカードは年会費11,000円でプライオリティパスをGETできます。

>>楽天プレミアムカードの公式HP

プライオリティパスとは

プライオリティパスとは、「空港でのフライトの待ち時間の間、落ち着いてラウンジで仕事をしたり、軽食やドリンクを楽しむことができる会員サービス」のことです。

このプライオリティパスを持っていれば、世界140以上の国や地域、500以上の都市で1,300以上の空港ラウンジを無料で利用できます。(プライオリティパスとは、空港の上級会員の資格のようなものです。)

通常プライオリティパスを発行するためには、年会費US$429(日本円で約47,000円)の支払いが必要になります。

プライオリティパスの基本的な使い方

プライオリティパスの基本的な使い方は、以下の通りになります。

プライオリティパスの使い方
①空港ラウンジに行く
②空港ラウンジにチェックインする
③空港ラウンジを利用する
④空港ラウンジを退出する

空港ラウンジで“プライオリティパス”“航空券半券”を提示することで、簡単に空港ラウンジを利用することができます。

プライオリティパスはまさに“世界中を飛び回る方のために用意された特別なパスポート”と言っても過言ではありません。

海外で空港ラウンジの写真

海外旅行先の空港ラウンジはどうやって利用するの?【超簡単】

12/28/2020

プライオリティパスを使うなら、公式スマホアプリが超便利

プライオリティパスのスマホアプリ

せっかくプライオリティパスを使うなら、プライオリティパスの公式スマホアプリが超便利なので、アプリの存在を知らない方ほどまずは使ってみるべきです。

プライオリティパスの公式スマホアプリは、「App Store」または「Google Playストア」から無料でインストールできます。

プライオリティパスの公式スマホアプリをインストールする前にプライオリティパスの公式HPで「会員番号」を登録します。

プライオリティパスの会員登録

プライオリティパスで会員登録が完了すれば、今後プライオリティパスのアプリサービスを利用する際の「ユーザーネーム」「パスワード」を設定します。

インストールしたプライオリティパスのスマホアプリにアクセスすると、プライオリティパス公式HPで事前に設定した「ユーザーネーム」「パスワード」を入力することで、アプリを利用できるようになります。

プライオリティパスのログイン画面 プライオリティパスのスマホ画面

現在保有しているスマホに生体認証機能がある方は、次回以降のアプリ利用をスムーズにするために、初回ログイン時に生体認証登録をしておきましょう。(ちなみに筆者は指紋認証で設定しています。)

プライオリティパスの公式スマホアプリでできること

スマホアプリの写真

プライオリティパスの公式スマホアプリでできることは、主に以下の5つです。

プライオリティパスの公式スマホアプリでできること
・ラウンジを検索する
・ラウンジの場所を検索する
・ラウンジの設備を調べる
・ラウンジの利用条件を調べる
・ラウンジの営業時間を調べる

トルコの”イスタンブール”で検索した場合

 

空港ラウンジを検索 空港ラウンジ 空港ラウンジ 空港ラウンジ 空港ラウンジ

上記はトルコのイスタンブールで検索した時の情報ですが、”スマホアプリ一つ”で空港ラウンジの情報を全て把握できます。

空港ラウンジを見つけたら、あとはラウンジでゆっくりお茶や軽食を楽しんだり、スマホやPCの充電をしたり、ちょっと一息リラックスタイムを過ごすだけです。

あなたの行き先の国に応じてどんなラウンジがあるのかを事前にチェックできるので、海外旅行前のプチ予習にも最適です。

実際に筆者も海外旅行に行く前は必ずプライオリティパスのスマホアプリでラウンジをチェックするようにしています。

お得にプライオリティパスを発行する方法を伝授!

楽天プレミアムカードの写真
Kyon
プライオリティパスの発行のために、年会費US$429(約47,000円)を支払うのは高すぎますよね。。

そう感じる方は、プライオリティパスと連携している日本国内のクレジットカードを契約することで、さらにお得にプライオリティパスを保有することができます。

筆者が個人的にオススメしたいクレジットカードは、楽天カードの最上位クレジットカード「楽天プレミアムカード」です。

楽天プレミアムカードは年会費11,000円(税込)で、無料でプライオリティパスの発行できるクレジットカードです。

楽天プレミアムカードは、プライオリティパス単体で契約をするよりも、年会費を4分の1以下で抑えることができます。

できる限りコストをかけずプライオリティパスを発行したいなら、まず楽天プレミアムカードを発行して間違いありません。

筆者の海外旅行好きの友人の多くは、ほぼ楽天プレミアムカードとプライオリティパスのセットでカードを保有しています。

>>今すぐ楽天プレミアムカードを発行する

プライオリティパスを発行したら、スマホアプリを使い倒そう!

プライオリティパスのスマホアプリの使い方

今回は、「プライオリティパスのスマホアプリの使い方についてどこよりも詳しくご紹介してきました。

改めてプライオリティパスの公式スマホアプリでできることは、以下の通りです。

プライオリティパスの公式スマホアプリでできること
・ラウンジを検索する
・ラウンジの場所を検索する
・ラウンジの設備を調べる
・ラウンジの利用条件を調べる
・ラウンジの営業時間を調べる

これからプライオリティパスを発行する方は、プライオリティパスの公式スマホアプリを最大限活用することで、今まで以上に海外の旅を充実させることができます。

またお得にプライオリティパスを発行したいなら、まずは楽天プレミアムカードを発行することを推奨します。楽天プレミアムカードは年会費11,000円(税込)で無料でプライオリティパスを発行することができます。

とはいえ、普段から楽天のサービスを利用しない方や頻繁に海外に行かない方には最適なクレジットカードとは言えません。

もしあなたがこれから海外に頻繁に行く予定があるなら、もっと海外の旅を充実させるために、まずは楽天プレミアムカードの発行を検討してみましょう。

そして無事にプライオリティパスを発行することができたら、プライオリティパスの公式スマホアプリを使い倒しながら、海外旅行を満喫していきましょう。

プライオリティパスのスマホアプリの使い方