海外就職前に日本で外資系企業に転職する3つのメリットを解説!

外資系企業に転職するメリットの写真
海外で働きたい人
海外で働いてみたいけど、自信がない。どうしたらいいの?

こんな疑問に答えていきます。

海外就職は、初めて挑戦する人にとってはハードルが高く感じるものです。

ほとんどの人が海外に行ったはいいものの、職場の雰囲気に馴染めずに早々に帰国してしまうのではないか?と不安を抱えるはず。

そんな時におすすめなのが、まずは日本国内で外資系企業に転職をすること

本記事では、海外就職前に日本で外資系企業に転職する3つのメリットを解説します。

海外就職にすぐに踏み出せない大きな理由

不安な写真

ほとんどの人が海外就職にすぐに踏み出せないのは、異国の地で様々な外国人とコミュニケーションを取りながら、ちゃんと働くことができるのか?という不安が伴うからだと思います。

海外の現地の企業でちゃんと働くことができなければ、給料カットや解雇にも繋がるため、キャリアとしてはダメージが大きいです。

また家族帯同の場合、海外転職に失敗すると家族の生活を守ることができないのではないか?という大きな不安も生まれます。

海外就職したいのに挑戦できないのは、上記の理由がほとんどを占めるのではないでしょうか?

日本国内でまずは外資系企業に転職してみる!

海外就職に挑戦したいけど決意が固まらない人は、まずは日本国内で外資系企業に転職することをおすすめ。

日本で生活しながら海外の働き方を感じることができるし、日本に住んでいる外国人とコミュニケーションをとる機会も多いため、リスクなく海外で働くというリアルな疑似体験ができます。

日本国内で外資系企業に転職することは、海外就職の失敗リスクを軽減する大きなリスクヘッジに繋がります。

>>こちらの記事では海外就職する具体的な方法を解説しています。海外で働く27歳独身男子が語る!海外就職する3つの方法!

日系企業との違い

日系企業との違いの写真

外資系企業と日系企業の違いは以下の通り。

結果主義

外資系企業では、結果を出すことが最重要。

そのため結果に結びつく具体的な行動を継続することが必要になります。

残業に関する価値観

外資系企業では、残業をすると時間内に仕事をできない人という低い評価になります。

日系企業では、残業するとみんなより仕事を頑張っているという高い評価に繋がるケースが多いので注意が必要。

意見することの重要性

外資系企業では、自分の意見を主張することが大切。

自分が何を考えているか、をしっかりと伝えていくことが上司やクライアントとの信頼関係向上に繋がります。

海外就職前に日本で外資系企業に転職する3つのメリット

外資系企業のメリットの写真

給料が高くなることが多い

外資系企業は、日系企業と比べて給料が高いケースが多いです。

仕事で結果を出すことが給料に直結するため、性別関係なく平等に評価されます。

実力主義者になれる

外資系企業は、実力主義のため能力と結果を出しておけば高い評価がされます。

外資系企業に女性の管理職が多いのも頷けます。

多様な働き方を体感できる

外資系企業は、様々な外国人が在籍しているため、多様な働き方ができます。

日系企業と比べて、有給休暇や長期休暇も取りやすいです。

日本の外資系企業で身につけておきたい3つのスキル

スキルの写真

英語力

外資系企業で実用的な英語スキルに磨きをかけましょう。

海外転職時に即戦力になれるようにコツコツと英語への免疫力をつけることが大切。

働きながら英語スキルを高める環境があるって最高ですね。

柔軟性

外資系企業で柔軟性を高めていきましょう。

外資系企業では、日系企業以上に急な業務変更や組織変更が発生します。

どのような変化があっても柔軟に対応できる力を培っておきましょう。

主体性

外資系企業で主体性を高めていきましょう。

外資系企業では、積極的に自分の意見を発言する人が高く評価されます。

会社にとって自分が何ができるか?という姿勢をアピールする力をつけましょう。

【まとめ】外資系企業に転職すると、選択肢が拡がる!

選択肢を広げる写真

初めての海外就職が不安な人は、まずは日本で外資系企業に転職することをおすすめ

外資系企業は、日系企業と職場環境や社風が大きく異なるケースが多いです。

いきなり異国の地で働いて環境に慣れずに撤退するより、まず日本で生活をしながら外資系企業で海外で働く雰囲気を感じる(疑似体験する)ことは、大きなリスクヘッジにも繋がります。

また、外資系企業で勤務した経験を次のキャリアに活かすこともでき、国内外問わずに自分のキャリアの選択肢の幅が大きく拡がります

海外就職に興味がある方は、まずは日本国内で外資系企業に転職することをおすすめします。

外資系企業に転職するメリットの写真

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

某IT企業勤務(福岡)の南国好きサラリーマン。 2021年1月~シンガポール就労に向け準備中。 南国生活GETまでのリアルを当ブログにて発信中。 英語学習、海外旅行が大好きです。