「英会話教室が高い」と思う人にこっそり教えたいサービスがある

英会話教室が高い写真
Kyon
こんにちは、2021年からシンガポール(現地採用)で働くKyonです。

「英会話教室に通っているんだけど、月謝が高すぎて、辞めようと思っている。」

英語を必死に勉強している人の中には、このような悩みを抱えている人は多いと思います。「英語学習にかかる費用がとにかく高い」というお悩みにぴったりなサービスが「オンライン英会話」です。

オンライン英会話は、移動する時間がありませんし、レッスン時間も柔軟に設定できるため、英語学習を継続しやすいです。

本記事では、2021年からシンガポールの外資系企業で働く筆者が「英会話教室が高いと感じている人向けにおすすめのオンライン英会話サービス」を紹介いたします。

通っている英会話教室の受講料が高いと感じている方は、ぜひご覧ください。

>>オンライン英会話の「ベストティーチャー」の公式HPはこちら

【高すぎる】大手英会話教室の料金一覧

大手英会話教室 料金一覧
英会話教室の料金の写真
上記の通り、一般的な英会話教室の料金は1レッスンにつき5,000円〜17,000円が相場です。そこから、グループレッスンを選択すると、少し料金が安くはなりますが、英語をアウトプットする機会は激減します。

英会話教室だと費用が高すぎるし、グループレッスンにするとスピーキング力は伸び悩んでしまう。本記事では、そんな悩みを解決すべくオンライン英会話サービスの「ベストティーチャー」をご紹介いたします。

オンライン英会話「ベストティーチャー」ってどんなサービス、特徴は?

英会話の写真

ベストティーチャーは、代ゼミグループが運営するオンライン英会話スクールで、英語4技能試験(TOEFL iBT、アイエルツ、英検)対策を目的としたサービスです。

自分で考えた英文を講師に添削してもらい、その英文を使った英会話を実践することで、「自分英語が話せるようになる」というコンセプトのサービスです。

「世界50カ国のネイティブスピーカーと好きな時間(24時間)に何回でも(無制限)英会話ができること」が最大の魅力です。

ベストティーチャーを使ってみた。内容と詳細をレビュー

ベストティーチャー 月額料金
通常英会話コース 12,000円(税込)
試験対策コース 16,500円(税込)
英検対策コース 16,500円(税込)
  • 通常英会話コース 日常会話とビジネス会話を始め様々なシーンを選択し受講。
  • 試験対策コース TOEFL、IELTS、TOEIC SWの問題集レッスン受講可能。
  • 英検対策コース 英検の問題集レッスン受講可能。(英検1級〜3級まで幅広く対応)

(試験対策コースと英検対策コースは通常英会話コースのレッスンも受講可能。)

現在の筆者は、試験対策コースを受講していますが、通常英会話コースの内容が豊富で楽しいシーンが多いので、TOEIC SW対策レッスンと合わせて、積極的に受講しています。

受講内容は、ライティング、スピーキングの2部構成となっております。筆者自身は、現在月に10回のペースでライティング、スピーキングレッスンを受講しています。

ライティングレッスンは、初めに自分自身で好きなテーマを選び、テーマに沿った英文を作成していきます。スマホアプリでも利用できるため、電車の通勤時や移動時間などのスキマ時間を活用して、ライティングレッスンを受講することができます。

以下の通り、進捗をみながら最大3レッスンを同時並行で受講可能です。

ベストティーチャーの写真ベストティーチャーの写真

スピーキングレッスンは、1回につき30分まで受けることができます。様々なバックグラウンドを持つ、英語ネイティブスピーカーとオンライン上で会話をするため、自分自身が世界中を旅をしながら、新たな外国人と出会ったような不思議な気分を味わえます。話しやすい講師を見つけたら、お気に入り登録もできるので、とても便利です。

ベストティーチャーの写真ベストティーチャーの写真ベストティーチャーの写真

スピーキングレッスンの受講前に「発音をなおして欲しい」「文法の誤りを指摘して欲しい」などと自分の苦手とするスキルに対して事前リクエストを送ることができます。

筆者の場合、流暢に話す割に文法が崩れていることが多いので、事前にリクエストを送り、レッスン中になおしてもらってます。

ベストティーチャーに乗り換えた結果と総評

評判の写真

英会話教室からオンライン英会話ベストティーチャーに乗り換えをしたら、筆者の生活に以下のような変化が生まれました。結論から言うと、良いことづくしです。

  英会話教室 ベストティーチャー
10レッスン料金(計) 70,870円
(税込)
16,500円
(税込)
受講時間 PM1:00-PM9:00 24時間
受講形式 対面式 オンライン

上記は月に10回のスピーキングレッスンを両者で受講する場合の比較です。ベストティーチャーに乗り換えてから、スキマ時間を活用し英語学習でき、受講コストも従来の4分の1以下に抑えることができました。

個人的には、普段仕事をしているので、ベストティーチャーのレッスンスケジュールの時間制約がない点を一番の魅力と感じています。筆者の場合、平日の深夜や休日の朝早くの時間を活用し、英会話をすることが多いです。余談ですが、休日の朝一に英語学習をすると、良い目覚ましになります。

総じて、ベストティーチャーに満足しております。全てオンラインで完結するため、移動時間や教材がないのも魅力の一つです。

ベストティーチャーはこんな人に使ってほしい

ベストティーチャーは、以下の条件に該当する人に使ってほしいサービスです。

☑︎英語の試験(TOEFLなど)対策をしている人
☑︎世界中の講師と楽しく英会話をしたい人
☑︎自分の好きな時間に英語学習したい人
☑︎スピーキング力を極限まで極めたい人
☑︎英会話教室の料金が高いと感じている人

ベストティーチャーの講師陣には、自分と同世代の若者が多く在籍しているため、リラックスして他愛もない話をできることもおすすめできるポイントの一つです。受講する時間帯によっては、可愛い女性講師もいるので、時々テンションも上がります。

ベストティーチャーの評判については、こちらの記事で詳しく解説しています。

ベストティーチャー評判の写真

ベストティーチャーの評判はどう?料金、申込方法についても解説

06/02/2020

ベストティーチャーの無料体験レッスンはこちら

ベストティーチャーの写真

今回は、「おすすめのオンライン英会話サービスのベストティーチャー」についてご紹介してきました。

ベストティーチャーは、英会話教室と比較しても、毎月の利用料金が安く、インターネットとスマホさえあればいつでもどこでも受講ができて、非常に便利なサービスです。

世の中にはたくさんのオンライン英語学習サービスがありますが、ベストティーチャーは大学受験予備校の代ゼミが提供するサービスのため、サポートやコンテンツも非常に充実していて、信頼性も高いです。

今通っている英会話教室の料金が高いと感じている方は、ぜひ一度無料体験レッスンをお試しください。ライティングとスピーキングの1レッスン分を体感することで、継続できるサービスか判断いただけると思います。

ちなみに筆者は、無料体験レッスン後にベストティーチャーへの入会を決めました。英会話教室に通っている人であれば、その「利便性の高さ」に驚きを隠せないはずです。

英会話教室が高い写真