いつ楽天モバイルを解約しても、本当に違約金はゼロになる?

楽天モバイルの解約時の違約金はなし
Kyon
こんにちは、2021年からシンガポール(現地採用)で働くKyonです。

「楽天モバイルの解約手続きはどうするの?」「楽天モバイルの違約金は0円?」

現在楽天モバイルを検討中の方なら、楽天モバイルの解約方法や楽天モバイルの違約金について気になる方が多いはず。

楽天モバイルの月額料金が安いのは理解できるけど、代わりに「解約すると高額な違約金を取られるんじゃないか?」と不安に感じる方も一定数いらっしゃいます。

さきに結論から申し上げると、楽天モバイルの解約は簡単にできますし、楽天モバイル解約時は違約金が一切かかりません。

楽天モバイルは、あなたがいつ解約しても、「縛りなし・違約金なし」です。

楽天モバイルで「スーパーホーダイ」「組み合わせプラン」「コミコミプラン」を契約中のMVNOユーザーは対象外です。

本記事では、楽天モバイルのユーザー歴5年目である筆者が「楽天モバイルを解約する方法と解約時の違約金」についてどこよりもわかりやすくご紹介します。

>>今すぐ楽天モバイルを申し込む

楽天モバイルはどんなサービス?サービスの特徴は?

楽天モバイルの写真

楽天モバイルとは、大手通信キャリアである楽天モバイル株式会社が提供する「移動体通信事業サービス」のことです。

競合他社には、ソフトバンク・NTTドコモ・KDDIがおり、これまで通信業界の携帯やスマホ料金が高止まりしていた状況に新たに風穴をあける存在として、満を持して大手通信キャリアに参入しました。

楽天モバイル UN-LIMIT VI
月額料金 *2,980円
データ容量 無制限(楽天回線)
通話料 アプリ利用で無料
提供エリア 楽天4G&5G

(*1GBまで無料、1〜3GBまで980円、3〜20GBまで1,980円/月)

楽天モバイルのデータ容量について

楽天モバイルのデータ(インターネット)容量は、楽天自社回線エリアであれば、毎月「無制限」で利用することができます。

ただし、楽天の自社回線エリア以外では毎月5GBまでしかデータ容量を使えません。(自社回線エリア外はパートナー回線。)

また普段あまりスマホでインターネットを利用しない方にとってはとても嬉しいことですが、楽天モバイルのデータ容量は「従量課金制」になっています。

データ容量 月額料金(税抜)
0〜1GB 無料
1GB〜3GB 980円
3GB〜20GB 1,980円
20GB以上 2,980円

例えば、毎月スマホでインターネットを1GBも使わない方であれば、楽天モバイルから請求される料金は実質0円です。(※ユニバーサル料金3円/番号が別途かかります。)

また毎月2GBまでは海外66の国と地域で追加料金なしでインターネットを利用できるので、海外によく行く方や海外在住の日本人にとっては嬉しいと思います。

海外在住者であれば、月額料金0円で日本の携帯電話番号を持つことができるので、かなり魅力的な契約内容です。

>>今すぐ楽天モバイルを契約する

楽天モバイルの通話料について

楽天モバイルでは、楽天モバイルユーザーの専用アプリである「楽天Link」アプリを利用することで、国内では何度でも何時間でも無料通話をすることができます。

ちなみに「楽天Link」アプリを利用せずに、通常ダイヤラーで通話する場合は、30秒につき20円の国内通話料が発生します。

大手キャリア3社(NTTドコモ・au・ソフトバンク)では、国内通話かけ放題という電話サービスは存在するものの、国内通話料が完全無料の電話サービスではないので、電話好きにとっては嬉しいポイントです。

現在あなたが楽天モバイルのユーザーであれば、まず楽天Linkアプリを利用し、国内通話をしないと絶対に損をしています。

楽天モバイルは契約期間・違約金なし

楽天モバイルでは、契約期間や違約金が一切ありません。そのため、楽天モバイルはいつでも自由に解約することができます。

またMNP転出料も一切かからないので、楽天モバイルから他社への乗り換えも完全に無料で行うことができます。

そのため、一度楽天モバイルを契約し、他社の月額料金が下がる様子をみつつ、月額料金がお得な他社回線に乗り換えるのも通信費を抑える手段の一つです。

楽天モバイルを解約する方法

楽天モバイル解約方法の写真

楽天モバイルの解約は、以下の通り「たった5ステップで完了」します。

  1. My楽天モバイル」にログイン
  2. 「契約プラン」を選択
  3. 「各種手続き」を選択
  4. 「解約」を選択
  5. 「アンケート」に回答


楽天モバイルの解約手順は上記の通りで、WEB、アプリなどのインターネット上で解約手続きが完結するのでシンプルです。

中には楽天モバイルの解約に関してネガティブな声もありますが、あなたが想像している以上に楽天モバイルはとても簡単に解約手続きを進めることができます。

楽天モバイルなら、これまでのように週末に携帯ショップに並んで長時間待って、ようやく解約手続きができるような面倒くさいことも一切ありません。

楽天モバイルの解約にかかる時間は、WEB・アプリ上で10〜15分で完了します。

今後スマホ周りのことは、全てオンライン(インターネット)で完結したい方は、「楽天モバイル」が最適なスマホです。

>>今すぐ楽天モバイルを申し込む

楽天モバイルの最低利用期間と違約金について

最低利用期間の写真

さきに結論から申し上げると、楽天モバイルには、最低利用期間がなく、解約時の違約金も一切発生しません。

楽天モバイル UN-LIMIT VI
契約事務手数料 無料
契約解除料 無料
MNP転出手数料 無料
楽天モバイルで「スーパーホーダイ」「組み合わせプラン」「コミコミプラン」を契約中のMVNOユーザーは対象外です。

楽天モバイルは契約するハードルも低く、楽天モバイルを解約するハードルも低い、契約するユーザーにとてもフレンドリーなお得な料金設定になっています。

スマホを解約するユーザは、ほとんどの場合で他社回線へ乗り換えをします。

楽天モバイルでは、他社に乗り換える際の楽天モバイルを解約する時にも、なんとMNP転出料が一切発生しません。

*MNPとは、電話番号を変更せずに他社サービスへ乗り換えをする方法のこと。

楽天モバイルは、月額料金が最大2,980円と安いだけでなく、あなたがどのタイミングで解約をしても一切費用がかからず、気軽に他社回線に乗り換えることができます。

これまでの携帯キャリアの常識を覆す料金設定であることは間違いありません。

これから楽天モバイルに乗り換えよう、契約しようと考えている方も、安心して楽天モバイルを契約することができます。

>>楽天モバイルにMNPで申し込む

【まとめ】楽天モバイルは解約時の違約金が一切かからない

楽天モバイルの写真

今回は、「楽天モバイルを解約する方法と解約時の違約金」について詳しくご紹介してきました。

楽天モバイル UN-LIMIT VI
月額料金 *2,980円
データ容量 無制限(楽天回線)
通話料 アプリ利用で無料
提供エリア 楽天4G&5G

(*1GBまで無料、1〜3GBまで980円、3〜20GBまで1,980円/月)

2020年に大手通信キャリアに参入した楽天モバイルは、①SIMロックなし②契約期間なし③違約金なしという、これまで大手キャリアになかった3拍子揃った「衝撃の契約プラン」を提供開始しました。

楽天モバイル UN-LIMIT VI
契約事務手数料 無料
契約解除料 無料
MNP転出手数料 無料

これまで多くの方が悩んでいた携帯契約の縛り状況をいち早く改善し、ユーザ第一を意識したサービス仕様になっています。

ソフトバンク・ドコモ・KDDIの大手通信キャリア3社も楽天モバイルに影響を受け、大幅に料金の見直しを進めています。

楽天モバイルに乗り換えることで、これまで支払っていた高い携帯代金やすぐに他社に乗り換えができないストレスから解放されることは間違いありません。

またあなたが万が一楽天モバイルのサービスが合わないと感じた時でも、あなたのタイミングで解約金を払わずに無料で他社回線に乗り換えることもできます。

現在楽天モバイルの契約を検討中の方は、一切の縛りがありませんので、安心して楽天モバイルをお申し込みください。

楽天モバイルの解約時の違約金はなし