海外旅行で英語を話したい人におすすめしたいアプリを紹介

英語を話したい写真
Kyon
こんにちは、2021年からシンガポール(現地採用)で働くKyonです。

「海外旅行に行くまでに、現地で旅行英語を話せるようになりたい。」

海外旅行に行くと、英語を話す機会がたくさんあります。そんな時、「英語を話せたらいいのになあ。」と思った経験はありませんか?

最近は、海外旅行前にも海外旅行中にもすぐに使える便利な英語学習アプリがあり、これを持っていれば、海外旅行中に実践的な英語を話すことができます。

本記事では、2021年からシンガポールの外資系企業で働く筆者が「海外旅行で英語を話したい人におすすめのスタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)」について紹介いたします。

>> スタサプENGLISH新日常英会話コース

海外旅行の写真

海外旅行で英語を使うのは、主に以下の7つの場面が想定できます。

  • 空港
  • 買い物
  • レストラン、カフェ
  • 交通機関
  • 自己紹介(挨拶)
  • トラブル
  • ホテル


海外旅行で使う英語は、全て日常英会話で対応可能です。つまり、最低限の日常英会話さえマスターすれば、海外で使う旅行英語はばっちりです!

最近は、日本でも最低限日本語ができる外国人が普通に生活していますよね。それと全く同じ発想で最低限の日常英会話さえできれば、英語を話せることになります。

旅行英語を話せるようになる2つの方法

旅行英語を話せるようになる写真

旅行英語を話せるようになるには、たった2つのことを行うだけで大丈夫です。

①英文を覚える(インプット)
②英文を話す(アウトプット)

英文を覚える(インプット)

旅行英語を話すためには、「海外旅行でよく使う英文を覚えること」が近道です。具体的には、海外旅行の場面別に英文を丸覚えするだけで大丈夫です。

実際の状況をイメージしながら、英文を覚えるとより完璧。英文を丸覚えするメリットは、名詞を差し替えるだけで、色々な場面で使いまわせる点にあります。

英文を話す(アウトプット)

旅行英語を話すためには、「海外旅行でよく使う英文を話すこと」が近道です。海外旅行の場面別に英文を丸覚えしたら、実際に口に出してみましょう。

はじめは発音を気にせず、大きな声で口に出しましょう。覚えた英文を話す機会を増やしたいなら、筆者も愛用しているベストティーチャーがおすすめです!

ベストティーチャー評判の写真

ベストティーチャーの評判はどう?料金、申込方法についても解説

06/02/2020

海外旅行2週間前から英語を覚えるおすすめアプリ

スタディサプリENGLISHの写真

海外旅行2週間前から旅行英語を学びたいなら、まず使いたいアプリが「スタディサプリENGLISH 」です!最近はTVCMも出ていることもあって、幅広い年代のユーザーに人気のサービスになっています。

また、スキマ時間にスマホで手軽に英語学習できるアプリとしても知られています。リクルートが提供するオンライン英語学習サービスでサポートも手厚いです。

受講コースは3つありますが、海外旅行英語を身につけるためにには、毎月1,980円(税込)の「新日常英会話コース」がおすすめ!2週間みっちり「新日常英会話コース」で学習をすれば、海外旅行で実践できる旅行英語を身につけることができます。

短期間で実用的な旅行英語を身につけたい人が最初に登録するアプリとして「 スタディサプリENGLISH」はぴったりです。

【まとめ】海外旅行は英語を勉強するきっかけになる

空港の写真

今回は、「海外旅行で英語を話したい人におすすめのスタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)」を紹介しました。

海外旅行で英語を話すという成功体験を積むことができると、もっと英語を話したいという気持ちになれます。この気持ちを持てると、英語をもっと好きになり、海外旅行をもっと好きになれます。

まずは自分なりの学習方法で旅行英語を学び、海外旅行で実践していくのみです。短期間で旅行英語を学びたい人は、まずはオンライン英語学習アプリを活用してみることをおすすめします。

今回ご紹介したスタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)は、現在7日間無料で利用することができます。興味がある方は、一度無料体験をお試しください。

英語を話したい写真