海外旅行に保険は必要ない?元バックパッカーが徹底解説!

海外旅行保険の必要性の写真
Kyon
こんにちは、2021年からシンガポール(現地採用)で働くKyonです。

「海外旅行時には海外旅行保険に加入した方がいいのだろうか?」

これから海外旅行に行く予定の方なら、このような疑問を持つはずです。

結論から申し上げると、長期間の海外旅行やシニア同伴の旅行でなければ、海外旅行保険に加入する必要はありません。

その代わりにクレジットカード付帯の海外旅行保険を大いに活用すべきです。

クレジットカード付帯の海外旅行保険とは、「海外旅行代金をクレジットカードで支払うことによって、保険を適用することができる仕組み」のことです。

ちなみに海外旅行好きの筆者が愛用するクレジットカードが「楽天カード」です。

>>楽天カードの申込はこちら

本記事では元バックパッカーの筆者が「海外旅行における保険の必要性について詳しく紹介いたします。

これから海外旅行に行く予定の方は、ぜひ日本出国前に本記事をご覧ください。

海外旅行保険の加入が必要ない3つの理由

海外旅行保険が必要ない写真

海外旅行保険の加入が必要ない理由は、主に以下3つがあります。

・海外旅行保険は費用が高い
・海外で事故や病気になる可能性は低い
・クレジットカード付帯でカバーできる

1つずつ解説していきます。

海外旅行保険は費用が高い

海外旅行保険は、海外で万が一事故や病気になった時に補償されるサービスです。

1回きりの海外旅行でも数千円〜1万円近く(※渡航先や期間による)の高い費用が発生し、掛け捨てになってしまいます。

海外航空券+ホテルなどのパッケージ旅行であれば、パッケージ費用の内訳に海外旅行保険費用が含まれることが多いです。

筆者は、海外旅行保険の費用を払うくらいなら、現地で美味しい料理を食べたり、お土産を購入したりする派です。

海外で事故や病気になる可能性は低い

海外で病院に行くと、高額な医療費がかかる可能性が高いです。

とはいえ、日本国内で生活をしていても頻繁に病院に行くことはないですよね。

そのため、特に持病がない方はわざわざ海外旅行のために海外旅行保険に加入する必要はないと思います。

クレジットカード付帯でカバーできる

日本国内の多くのクレジットカードでは、海外旅行保険が付帯されています。

万が一海外で事故や病気になった時でもクレジットカード付帯の保険内容で十分カバーできることが多いです。

クレジットカード付帯の海外旅行保険を適用するためには、海外旅行代金をクレジットカードで支払う必要があります。

筆者の場合は、愛用する楽天カードで海外航空券を購入し、必ず3ヶ月間の海外旅行保険を適用させています。

海外旅行保険に加入せず、クレジットカード付帯の保険で十分な理由

クレジットカードの写真

クレジットカード付帯の保険で十分な理由を筆者がバックパッカー時代から愛用している「楽天カード」の海外保険内容(以下)をもとにみていきます。

  死亡・後遺障害 傷害治療費用 疫病治療費用 携行品損害
楽天カード 2,000万円 200万円 200万円 20万円

上記の通り、楽天カードでは海外で事故や病気になった場合に200万円、持ち物を盗まれた場合に20万円の保険が適用されます。

海外で万が一のことがあったとしても、上記の保険内容であれば最大3ヶ月は海外で安心して過ごすことができると思います。

年会費無料の楽天カードで海外航空券を決済するだけで、上記の海外保険を適用することができるので、通常の海外保険に加入するよりコスパが高いはずです。

海外旅行保険に加入した方が良いケース

海外旅行保険加入の写真

海外旅行保険に加入した方が良いケースは、以下のような場合です。

・医療費が高い国に渡航する
・海外旅行期間が長い
・海外旅行にシニアが同伴

それぞれ解説していきます。

医療費が高い国に渡航する

アメリカやイギリスなどの医療費が高い国に渡航する際には、海外旅行保険に加入した方が良いかもしれません。

出国前に「自分が渡航する国の医療費は高いのか。」を必ず確認しましょう。

海外旅行期間が長い

海外旅行期間(3ヶ月以上)が長い場合、海外旅行保険に加入した方が良いでしょう。

筆者が愛用している楽天カードの場合、海外旅行保険の適用期間は3ヶ月です。

楽天カード以外のクレジットカードの場合でも、基本的に海外旅行保険の適用期間は3ヶ月のものが多いです。

海外旅行にシニアが同伴

海外旅行にシニアが同伴する場合、海外旅行保険に加入した方が良いでしょう。

日本国内と同様、シニア世代は急な病気にかかる可能性が高いです。

万が一の場合に備えて、シニアは海外旅行保険に加入しておきましょう。

海外旅行時はクレジットカード付帯の保険で十分

楽天カードの写真

今回は、「海外旅行における保険の必要性について紹介してきました。

海外旅行は、ほとんどの場合でクレジッドカード付帯の海外旅行保険で十分です。

ただし、医療費が高い国への渡航や3ヶ月以上の旅行の場合は、海外旅行保険に加入した方が良いと思います。

海外旅行時の万が一に備えて、お得に海外旅行保険を適用させたい方がまず契約したいサービスが「楽天カード」です。

楽天カードは年会費無料にも関わらず、海外航空券を決済するだけで、コスパよく海外旅行保険を適用できるため、海外旅行好きに人気のクレジットカードです。

これから海外旅行に行く予定がある方は、まずは楽天カードを契約して、海外旅行の準備をばっちり進めましょう。

海外旅行保険の必要性の写真