3分で国内航空券が安くなる!スカイチケットのリピーター割について徹底解説!

スカイチケットの写真
旅行行きたい人
お得に航空券を予約したい。スカイチケットのリピーター割ってなに?

本日はこんな疑問に答えていきます。

スカイチケットとは?

スカイチケットの写真

スカイチケットとは、株式会社アドベンチャーが運営する、国内外への航空券購入ができる航空券予約サービスです。

スカイチケットのサイト(プラットフォーム)に登録する複数の航空会社から最安の航空券を比較して選ぶことができるのが最大の特徴。

オンラインに特化したサイト運営のため、ユーザーは24時間365日国内・海外の格安航空券をオンライン上で予約可能です。

提携している航空会社は、国内14社・海外700社以上と豊富。

レンタカー

スカイチケットのリピーター割とは?

500円の写真

スカイチケットのリピーター割とは、1度の航空券購入につき、次回の航空券予約時に500円の割引が適用されるキャンペーンのこと。対象は1フライトにつき1回

そのため、往復で航空券を購入した時はどちらか片道の航空券の代金から500円割引適用できます。

スカイチケットでリピーター割を適用できる航空券は?

条件の写真

スカイチケットでリピーター割を適用できる航空券は、国内航空券のみ

スカイチケットでは1度航空券を購入完了すると、登録したメールアドレス宛に最終案内と合わせて、次回のリピーター割に必要なクーポン番号が記載されています。

ちなみにクーポン番号は購入した航空券の申込番号と同じものとなります。

スカイチケットで航空券予約時の3つの注意点

予約時の注意点の写真

座席指定ができない

スカイチケットで航空券を予約すると、ランダムに座席が決定します。

どうしても座席指定したい場合は、直接予約した航空会社へ問い合わせをしましょう。

クレジットカード決済の手数料が高い

スカイチケットでクレジットカード決済すると、別途1,080円の手数料が発生します。

銀行振込であれば一切手数料はかからないので、手間はかかりますが銀行振込がおすすめ

キャンセル料金が高い

スカイチケットでキャンセルをすると、高いキャンセル料が発生します。

スカイチケットは株主優待割引を利用して、JALやANAの航空券を安く販売しています。

キャンセルする場合、スカイチケットが仕入れた株主優待券が水の泡となるため、航空券の購入者が株主優待券の仕入れ代金を負担する必要があり、キャンセル料金が高くなるというからくりです。

キャンセルする可能性がある場合、株主優待を使わない予約プランを選択することをおすすめ。

【まとめ】スカイチケットで2回目以降のフライトをお得に!

飛行機の写真

本記事では、2回目のフライトが500円お得になるリピーター割について解説しました。

スカイチケットで最安の航空券を見つけて、さらにリピーター割引を活用することで、普段よりお得に航空券を購入することができます。

少しでもお得に旅行したい方は、ぜひ一度スカイチケットを活用してみてください。

>>スカイチケットは海外航空券購入もおすすめ。【元バックパッカーが語る】海外航空券を安く購入する方法を解説!

スカイチケットの写真

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

某IT企業勤務(福岡)の南国好きサラリーマン。 2021年1月~シンガポール就労に向け準備中。 南国生活GETまでのリアルを当ブログにて発信中。 英語学習、海外旅行が大好きです。