【年収アップ】海外転職にITエンジニアがおすすめな3つの理由!

ITエンジニアの写真
ITエンジニア
海外で働いてみたいけど、ITエンジニアってそもそも海外で働けるの?

本日はこんな疑問に答えていきます。

ITエンジニアとは?

ITエンジニアの写真

ITエンジニアとは、Information Technology(情報技術)の技術者たちの総称を表す職業です。理系人間がなりがちな職業とイメージされやすいですが、文系人間でもITエンジニアになることはできます。

未経験でもスキルや知識を身につければ、希望職に就職しやすい転職しやすい職業です。ITエンジニアは、主に「システムエンジニア」「プログラマー」「ネットワークエンジニア」「サーバーエンジニア」の4つに分かれます。

ITエンジニアが海外転職におすすめな理由

海外就職者と空港の写真

ITエンジニアが海外転職におすすめな理由は以下3つです。

  1. 英語ができれば、年収が上がり、待遇が良くなる
  2. スキルアップに繋がる
  3. 活躍できる幅が広がる

英語ができれば、年収が上がり、待遇が良くなる

英語ができるITエンジニアと日本語しかできないITエンジニアでは、年収と待遇に格差が生まれます。つまり、ITエンジニアとして年収を上げる、待遇を良くするためには、技術の他に英語力を磨く必要があります。

日本国内でもITエンジニアが大手外資系企業に転職してから、大幅に年収がアップ、待遇が良くなったという話をよく聞きます。

スキルアップに繋がる

最新のIT技術に関する情報は、すべて英語で発信されています。例えば、AIやビッグデータ、新しいプログラミング言語などで使われる技術です。

海外で公開されているIT技術情報はすべて英語なので、日本語に翻訳されるまで時間がかかります。日本語に翻訳されている間に次の最新のIT技術情報が発信され始めます。

ITエンジニアとして、常に最新のIT技術に関する情報を英語でインプットすることがスキルアップに繋がります。

活躍できる幅が広がる

世界のトップ企業は、GAFA(Google, Apple, Facebook, Amazon)です。これら全ての企業に共通しているのは、IT企業であること、常にスキルの高いITエンジニアを募集していることです。

ITエンジニアが英語力を身につけると、世界で活躍できる場所が増えます。英語力を身につけることで、よりより環境で働けたり、自分のキャリアアップに繋がります。

ITエンジニアとしてキャリアアップするためには、英語を取得することが近道です。

ITエンジニアが海外転職で求められるスキル3つ

スキルの写真

ITエンジニアが海外転職で求められるスキルは以下3つです。

  1. 英語でのコミュニケーション力
  2. 英語の読解力
  3. TOEICスコアは800点以上

英語でのコミュニケーション力

ITエンジニアは、外国人のエンジニアやクライアントと話す機会が多いです。仕事を円滑に進めるためには、外国人と積極的にコミュニケーションする姿勢が大切です。

またITエンジニアのお仕事は技術開発が主になりますので、業界用語も身につけておいた方がスムーズなコミュニケーションに繋がります。

英語の読解力

ITエンジニアは、会社内やクライアントとやり取りのある資料、メールを読解する力が必要です。

基本的な単語力や文法力があれば、時間をかけずに相手の意図を読み解くことができます。相手の意図を読み解き、返信するスキルがあれば、自分の信頼を高めることにも繋がります。

TOEICスコアは800点以上

外資系企業では、ITエンジニアの採用条件をTOEICスコアを基準にしていることが多いです。シンガポールの外資系企業の場合、ITエンジニアに求める業務技能の一つにTOEIC750点以上としているケースがほとんどです。

TOEIC800点以上の英語スキルを保有していて、エンジニアとしてのスキルも保有していれば、企業側の求めているスキル条件に十分にクリアできます。

最短でITエンジニアになる方法

エンジニアになった人の写真

未経験だけどITエンジニアとして海外転職したい人は、以下のスクールに通うことをおすすめします。今回は、現職で働きながら平日の仕事終わり、休日にスキルアップするケースとなります。

  • TechAcademy  プログラミングをオンラインだけで学びたい方
  • TECH::EXPERT   プログラミングを教室で学びたい方
  • Kredo      英語とプログラミングをセットで学びたい方

自宅で自分のペースで学びたい方はTechAcademy、教室に通わないと学習ができない方はTECH::EXPERTを選択されることをオススメします。また、英語力に自信がない方はKredをご活用ください。

最短距離でITエンジニアになりたい方は、スクールに通うことが最善策です。

【まとめ】英語ができるITエンジニアは海外転職に有利!

ITエンジニアの写真

最新のIT技術をインプットするには、英語力が必要になります。また、海外でITエンジニアとして働いていくためには、英語でのコミュニケーション能力が必要です。

つまり、英語力のあるITエンジニアは、世界中で活躍することができます。ITエンジニアとして、海外就職する場合は、年収・待遇がアップするケースがほとんどです。ご興味のある方は、ぜひ一度転職エージェントに登録・相談してみましょう。

海外転職エージェントに関しては、こちらの記事に纏めております。

ITエンジニアの写真

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

某IT企業勤務(福岡)の南国好きサラリーマン。 2021年1月~シンガポール就労に向け準備中。 南国生活GETまでのリアルを当ブログにて発信中。 英語学習、海外旅行が大好きです。