海外旅行で失敗しないための3つのポイント【元放浪者が語る】

海外旅行で失敗しない
Kyon
こんにちは、2021年からシンガポール(現地採用)で働くKyonです。

「これから海外旅行に行くけど、色々と失敗してしまいそうでこわい。。。」

あなたが海外旅行に慣れていないなら、このように感じた経験はありませんか?

筆者はこれまで海外18カ国を旅してきました。その旅行中に数々の失敗を経験してきましたが、正直なかにはできれば避けて通りたかった危険な失敗もありました。

本記事では、元バックパッカーで2021年からシンガポールで働く筆者が「海外旅行で失敗しないための3つのポイント」についてわかりやすくご紹介していきます。

特にこれから海外旅行の予定がある方、人生で初めて海外旅行する方にぜひ読んでほしい内容です。3分で読み終わります。

海外旅行の写真

国土交通省が発表している「出国日本人数統計」によると、海外旅行をする日本人の数は、年々増加傾向にあります。

日本の国全体の人口は毎年減少しているのにもかかわらず、毎年海外に行く日本人旅行者は増えているのです。

下記のグラフからもわかる通り、直近の5年間だけで毎年の日本人海外旅行者が約1,500万人も増えていることがわかります。

出国日本人数の推移の写真

(国土交通省公式HPより抜粋)

日本の国全体の人口は減少傾向にあるにも関わらず、なんで毎年日本人海外旅行者の数は増えているのでしょうか?

日本人海外旅行者が増えている3つの理由

毎年日本人海外旅行者が増えている理由は、主に以下3つが考えられます。

日本人海外旅行者が増えている理由
・格安航空会社の普及
・世界各国のボーダレス化
・日本の将来に対する不安

まずはピーチ・エアアジア・ジェットスターなどの格安航空会社の台頭。リーズナブルな価格で海外へ飛べるようになったため、経済的な制約がなくなりました。

2つ目はヒト・モノ・カネの移動の制約があった時代から、ITや交通手段の普及により国境のない時代に突入しているから。

3つ目は今後の日本の将来に対する不安を払拭するために、今のうちから海外移住を検討する人が増えたことです。

筆者は上記3つの理由により、毎年日本人海外旅行者が増えていると考えています。

ちなみに筆者は海外旅行を通じ、20代のうちに海外移住を決断した人間です。

20代後半の海外移住

20代後半の僕が海外(南国)移住を決断した6つの理由【本音】

05/17/2020

海外旅行で失敗しないための3つのポイント

海外旅行で失敗しないの写真

海外旅行で失敗しないためのポイントは、主に以下3つのことがあります。

海外旅行で失敗しないポイント
・航空券は3ヶ月前までに購入する
・荷物は必要最低限に!
・移動手段・通信手段を確認する

1つずつ解説していきます。

航空券は3カ月前までに購入する

海外旅行の航空券は、「遅くとも3カ月前までに購入すること」を推奨します。

なぜなら、海外旅行日当日の近くで海外航空券を購入するとなると、旅行日に近づくにつれてどんどん海外航空券も宿泊するホテルも値上がりしていくからです。

また連休などの長期休暇スケジュールを狙って海外旅行をするなら、さらに航空券やホテル代は高くなりやすいです。

(経済的に余裕がある方については、必ずしもこの限りではありません。)

そのため、スケジュールに余裕を持った状態で、できるかぎり早めに海外航空券を購入するように心掛けましょう。

「お得に海外航空券を購入する方法」は、こちらで詳しく紹介しています。

海外航空券を安く買う方法

海外航空券を安く買う方法と注意点!【たった3ステップ】

06/15/2020

荷物は必要最低限に!

海外旅行時は「できる限り荷物を必要最低限にすること」を推奨します。

海外旅行というと、大きなスーツケースと大きなリュックを持って行くイメージが強いですが、海外旅行歴の長い筆者的には普通のリュック1つあれば十分です。

できるだけ余計な荷物を減らすことで、余計な心配やストレスから解放され、海外旅行を存分に満喫することができます。

例えば極端な例ですが、荷物を減らす1つの方法として、「長財布を捨てて、マネークリップを持つこと」があります。

これは筆者が5年前から実践しており、同時に海外旅行中にスリにあうリスクも避けることができ、とても気に入っています。

筆者が5年間愛用しているマネークリップは、こちらのストラスの商品です。

移動手段・通信手段を確認する

海外旅行時は「事前に移動手段・通信手段を確認すること」を推奨します。

例えば、日本国内の空港までの移動手段・海外現地の空港到着後の移動手段・通信手段の確認はマストな事前情報です。

夜遅くや早朝などに公共交通機関が利用できない時間帯があったり、現地空港のSIM販売会社が営業していなかったり、旅行には思わぬトラブルが起こります。

ちなみに筆者は学生時代に海外旅行先の公共交通機関の運行時間確認を怠ったために、乗るはずだったフライトを逃し、海外のとある空港のハンバーガーショップに24時間滞在した苦い経験の持ち主です。

今となっては笑い話になりましたが、旅行当時は全く笑えない状況となりました。

できるかぎりトラブルを避けるために、あとになって後悔をしなくていいように、事前に日本国内や海外現地での移動手段・通信手段を確認しておきましょう。

【結論】海外旅行では全然失敗してもいいという話【超矛盾】

海外旅行の写真

今回は、「海外旅行で失敗しないための3つのポイント」ついてご紹介してきました。

海外旅行で失敗しないポイント
・航空券は3ヶ月前までに購入する
・荷物は必要最低限に!
・移動手段・通信手段を確認する

海外旅行には、「失敗がつきもの」です。特に初めての海外旅行なら、あなたが失敗することは当たり前のことです。

筆者の場合、シンガポールで国際線に乗り遅れたり、オーストラリアのドミトリーで仲良くなった人から翌日現金とクレジットカードを盗まれたり、これまで海外旅行中にたくさんの失敗を経験してきました。

失敗からの学びは大きいので、今となっては笑い話で済むのですが、できればあなたの旅行費用がかさむような失敗だったり、危険な失敗は避けたいところです。

今回ご紹介した「海外旅行で失敗しないための3つのポイント」をおさえておけば、一般的に海外旅行でよく起こる失敗はおおよそ避けられるはずです。

とはいえ、ハプニングやトラブルが発生するのが、海外旅行の醍醐味でもあります。

黙っていたら面白いことが起こります。

海外旅行の事前準備が済んだら、あとは「失敗してもいい。」「でも失敗は最小限で。」という楽観的な気持ちで存分に海外旅行を楽しんでいきましょう。

こちらでは「海外旅行中に便利なクレジットカード」を紹介しています。海外旅行前にぜひ合わせてご覧ください。

海外で便利なクレジットカード

海外旅行におすすめなクレジットカード3選【1分でわかる】

07/25/2020
海外旅行で失敗しない